破いて捨てたノート

Webやテクノロジーやそれ以外に関する思いつき

鮨物語

鮨には物語がある。

表参道の骨董通りにある江戸前寿司のお店「鮨 ます田」に訪問した。

序章

店主は「銀座すきやばし次郎」で9年間修行されているということで、前日に『二郎は鮨の夢を見る』で予習をした。 f:id:yachibit:20150402223104j:plain

ますだフィッシュ

アイナメ f:id:yachibit:20150403190704j:plain

f:id:yachibit:20150403191030j:plain

縁側 f:id:yachibit:20150403191353j:plain

赤貝 f:id:yachibit:20150403191652j:plain

スルメイカ f:id:yachibit:20150403192145j:plain

サヨリ f:id:yachibit:20150403192436j:plain

赤身 f:id:yachibit:20150403192852j:plain

中トロ f:id:yachibit:20150403193232j:plain

小肌 f:id:yachibit:20150403193705j:plain

車海老 f:id:yachibit:20150403194352j:plain

f:id:yachibit:20150403194949j:plain

鳥貝 f:id:yachibit:20150403195423j:plain

金目鯛 f:id:yachibit:20150403195932j:plain 炙ってるかどうかかわからない程度に軽く炙ってあり、塩で頂いた。

f:id:yachibit:20150403200359j:plain

雲丹 f:id:yachibit:20150403200925j:plain

干瓢 f:id:yachibit:20150403201435j:plain

玉子 f:id:yachibit:20150403201800j:plain

やち「そう言えば、穴子はないんですね。最後に食べたいなと。」
ますだ「今日はネタがあまり良くなかったので...」
ますだ「ギリギリ出せるレベルのもので良ければ出せますが、いかがですか?」
やち「食べたいです」

うまいっ。これでギリギリ出せるか出せないかのレベルなのか。 f:id:yachibit:20150403202612j:plain

ます田

食べログます田